本文へスキップ

横浜市中区の整体・カイロプラクティック院。創業時より看板には一切頼らず、おすすめ紹介とサイト告知だけで10年以上運営中!



院長が片頭痛・パニック障害を経験

院長自身が過去に原因不明の片頭痛やパニック障害を経験し克服しています。その経験を整体やカイロプラクティックでの施術にも生かしています。

ご挨拶

柴犬の子犬

皆様初めまして!

数ある整体・カイロプラクティック院の中からリリースセラピーのサイトをご覧頂き誠にありがとうございます。

当院は院長自身が子供の頃に原因不明の酷い片頭痛で2年ほど苦しんだり、20代半ばにはパニック障害も経験し同じく2年近く日常生活に支障を来たした過去が有ります。

片頭痛は両親が口コミで教えてもらった整体院を訪れ施術をしてもらうと同時に先生の教えを守って生活習慣も意識する事で克服し(ちなみにこの時がカイロプラクティック初体験でした)

パニック障害はカイロプラクティック専門校に通学していた最初の半年間くらいまでは症状が続いていましたが、学校に通いながら自分なりの解釈で生活習慣や運動などを見直し、結果的に病院や薬に殆ど頼らず自力で克服する事が出来ました。(片頭痛体験はこちら)(パニック障害体験はこちら

そんな過去の実体験から病院や薬頼みの解決方法に大きな疑問を感じる様になったのと共に、人間が本来持っている自然治癒力やそれを引き出すきっかけにもなる整体術やカイロプラクティック術などの手技療法の素晴らしさ、不良姿勢を作る間違った筋トレや生活習慣も大きく関与しているんだと実感するきっかけにもなりました。

現代医療を否定するつもりは有りませんが、病院で「脳に異常は無いですし原因は不明です」と言われた私の片頭痛が手技療法(カイロプラクティック)を受けた事で結果として出なくなったり、過去にご縁の有った患者さんの中にも病院では「脊柱管狭窄症なので足の痺れは手術をしないと良くなりません」と言われた方が当初は杖をついて休み休み歩いていた状況から最終的には杖無しで普通に歩く事も自転車に乗る事も出来る様になりました。

この様に現代医療では説明のつかない出来事も多数経験しております。

整体やカイロプラクティックは皆様のコンディション次第で効果を感じるまでに多少の個人差は有りますが、現状に行き詰って悩んでいる方々の最後の砦になれる様、誠心誠意の施術をさせて頂きます。



リリースセラピーで使用する枕

右画像は当院で実際に施術に使うブロックや枕の一例です。
(その方々によって使い分けますので全て使うとは限りません。一般向けの枕からプロ用の枕まで良い物は積極的に取り入れています。)

与えられた時間の中で皆様に最大限の効果を提供出来る様、日々勉強をしている為、施術内容も序々にですが変化します。

同じ症状で訪れて1年後も前回と全く同じ施術だった・・と言う事は原則として有りません。

手技療法も職人の世界ですので知識と経験の差がそのままセラピストとしての力量に繋がっていると考えています。