本文へスキップ

本場アメリカ人の先生(ドクターオブカイロプラクティック)より技術指導を受けた院長が施術を行う横浜市中区(関内)の整体・カイロプラクティック院



本場アメリカ人DCより技術継承

2001年の10月よりこの業界で働き始めました。
片頭痛やパニック障害を経験克服した実体験を日々の施術に生かしています。

院長紹介

院長写真

当ページでは受診前に皆様の不安を少しでも払拭して頂ける様、院長のプロフィールを記載しています。宜しかったらご覧下さい。

名称:リリースセラピー(2006年3月開業)
院長:清水武志(しみずたけし)
生年月日:昭和47年7月25日生まれ(獅子座)
血液型:O型
出身地:埼玉県
実務開始:2001年10月〜
ご挨拶
この世界に入ったきっかけ


取得資格や略歴

所属団体
日本カイロプラクティックフィジシャンズ協会

出身校
ハンズプラクティスカレッジ東京(2年制・2001年卒業)
※現在代表理事が不慮の事故で長期離脱を余儀なくされている為学校は休校中ですが1995年創立の業界内では歴史の長い学校です。

関連資格
AACP(アメリカのカイロプラクティック団体)認定カイロプラクター
文部科学省後援健康管理能力検定1級取得
(日本成人病予防協会認定健康管理士一般指導員)
日本電子治療器学会認定:第三種電子治療器取扱い技術者
国際救命救急協会認定:米国心臓財団認定CPR

略歴
1992年9月〜1999年8月まで玩具業界で販売関係の仕事に携わる
1999年10月ハンズプラクティスカレッジ東京入学
2001年9月ハンズプラクティスカレッジ東京卒業
2001年10月〜2006年2月都内の整骨院に勤務
2006年3月〜リリースセラピー開業、現在に至る

院長はこんな人

以下の項目は施術とは全く関係有りませんが院長の人柄を知る上で少しでも参考になれば幸いです。

性格
明るくプラス思考、マイペース、穏やか、少し天然(典型的なO型です)
好き
仕事、 仕事関連の勉強、 旅行、ドライブ、車のメンテナンス作業、 料理、B級グルメ、柴犬、1980年代、DIY作業、秘境駅、桃、イチゴ、豚肉、ネギ類、大豆類
嫌い
人混み、渋滞、レバー、アボガド、ラム肉、イカ、ニラ、銀杏、牡蠣、極寒の地、は虫類
特技
料理。皿洗いは大嫌いですが調理と食べる方は好きです(笑)私が子供の頃から母親の料理が不味かった事に由来しています(笑)  DIY作業(院内のインテリア作業から車の修理まで)  
家族構成
孤独死をも恐れない暢気な独身 (笑)
前世
霊能者だそうです。昔住んでいたアパートで実際に幽霊を見た事も有ります(笑)聞くところによると霊感の有る人の方がこの仕事には向いているそうで、以前読んだ江原啓之さんの本にも「ツボはオーラが出ている所」と記述がありました。この仕事に就いたのも天命的な物が有ったのかもしれません。 TVの心霊番組は怖くは有りませんが疲れるので見ません(笑)
横浜の地で開業して早いもので10年以上が経ちました。これまでご縁の有りました全ての方々に感謝致します。整体院やカイロプラクティック院などの民間療法は、選択一つで皆様の運命(人生)を良くも悪くも変えてしまうと言っても過言ではありません。お陰様で当院では「ここに来て人生が変わりました」と言って頂ける様になったので、少しは社会貢献が出来ているのかな?と思う事も有りますが今後も慢心せずに当院とご縁の有りました方々の運命を良い方向に変えて行ける様、誠心誠意の施術をさせて頂きます。

releasetherapyリリースセラピー(横浜・関内)
整体・カイロプラクティック・
筋膜リリース・バランス療法・他

矢印最寄り駅(3路線利用可)
みなとみらい線(東横線直通)
日本大通り駅1番出口より徒歩3分

JR京浜東北線
関内駅南口より徒歩7分

横浜市営地下鉄ブルーライン
関内駅出口1より徒歩6分


矢印
営業時間
平日:午前10時~午後8時迄
(午後2時〜午後4時迄昼休み)

土日祝祭日:午前9時~午後7時迄
(午後1時〜午後3時迄昼休み)

休業日:毎週火曜・水曜
(その他年数回臨時休業有り)

矢印所在地
〒231-0006
神奈川県横浜市中区南仲通1-13
アールケープラザ横浜関内1001号室

GoogleMAPルート検索

※初診の方へ

※個人情報の取扱い

当院はTVやラジオ番組への出演依頼、健康誌や女性誌取材、専門書籍の出版依頼など全てを断っている整体・カイロプラクティック院です。これら媒体への露出を売りにしている整体・カイロプラクティック院との違いを是非比較して下さい。


臨時休業情報などはツイッターからも発信いたします。