サイトトップ > 院内風景


院内風景

このページでは院内の雰囲気を少しでも知って頂く為に紹介画像をアップしました。

当院は業務開始以来、実際に施術を受けて下さった方々からのネット上ではない実際の口コミ紹介とこのサイトだけが看板です。規模の小さな院内ですが何よりも皆様に施術効果を実感して頂く事を大切に10年以上この営業スタイルで頑張っています。尚、当院は完全予約制ですので初めての方は必ずインターネットもしくはお電話でご予約をお取り頂いてからお越し下さい。

右側の画像をクリックして頂ければ拡大表示されます

マンション入口

マンション入口
当院が有ります「アールケープラザ横浜関内」のエントランスです。オートロックになっておりますのでインターフォンにて「1001」を呼び出して下さい。

施術や電話中の場合インターフォンを押して頂いてから出るまでに15秒〜20秒程度お待ち頂く場合もございます。

(隣のビルのハンコ屋さんの看板は現在不動産屋のセンチュリー21になりました)

玄関ドア

玄関ドア
建物内に入りましたらエレベーターに乗って頂き10階へお越し下さい。
エレベーターを降りましたら、右、右、と2回右方向へ進みますと当院に到着です。



表札

表札
こちら1001号室が当院です。

開業当初、母校の事務局の方は「果たして10階で大丈夫なんだろうか?」と不安になったそうですが、お蔭様で間もなく開業10周年になります。質の高い施術(仕事)をする事で看板には頼らずホームページによる告知とネット上の口コミではない実際に施術を受けてくださった方々の直の口コミ紹介で頑張っています。

案内プレート

ご案内プレート
表札の下にこの様な案内プレートが出ています。1階エントランスにてインターフォンを押して頂いた方はそのままドアを開けて中にお入り下さい。

1階でインターフォンを押さずに他の来館者と一緒に入館された方は案内プレートの上に有るインターフォンを押して呼び出して下さい。

玄関より中の様子

玄関より中
初めての方は玄関を入りましたら備え付けのスリッパに履き替えて頂き、正面奥に有ります待合室へどうぞ。

余談ですが元々床はフローリングでしたが院長が定休日を利用してDIYでタイルマットを敷き詰めました。きちんと作業をした故!?専門の業者が施工したと勘違いされる事も度々有るので事前に告知しておきます(笑)


玄関脇の更衣室

当院が2回目以降の方は入口右手が更衣室になっておりますので先に着替えて頂き、前の患者さんの施術中でしたら待合室で少々お待ち頂いております。着替えに関しては後ほど出て来ます「更衣室」の説明文を参考になさって下さい。


待合室

待合室
待合室です。初めての方は先に問診票にご記入頂き、その後、更衣室へ案内させて頂きます。

当院では事故防止の観点から小さなお子様連れでの来院は原則ご遠慮頂いております。但し、もう一人保護者の方が同伴して下さる場合や既に小学校高学年で一人でも大人しく待っていられる場合はこの限りでは有りません。

待合室ベンチと雑誌


待合室には健康関連を中心とした雑誌を常備しておりますので宜しければお待ちになっている間ご覧下さい。



問診票

問診票
こちらは当院が初めての方にご記入頂く問診票になります。問診票に加えて院長が発行する書類と合わせてカルテは2枚で1組となります。カルテには施術の度に施した内容や現状など逐次情報を記録しています。

お預かりしました皆様の個人情報の利用法は個人情報についてのページをご覧下さい。

更衣室

更衣室
玄関を入って右側手前に有るのが更衣室です。更衣室内のカゴにお荷物や着替えなど私物を入れて頂き施術室に移動願います。後に患者さんが続く場合が有りますので私物は更衣室に残さない様お願いします。

着替えは当院にもございますが各サイズ共に数が限られておりますので必ずしも希望サイズがご用意出来るとは限りませんのでご留意下さい。。着替えをお持ち頂ける場合はTシャツやジャージなど柔軟性が有り生地が厚過ぎない物だとありがたいです。

施術室(その1)

施術室1
こちらが施術室です。初回は問診、視診、触診、状況説明をさせて頂いてから施術となります。施術が終わりましたら姿勢指導や歩行指導、必要に応じてストレッチなどのご指導と施術後の注意点などが記載されたプリントをお渡しさせて頂き終了となります。初回は2時間弱ほどのお時間となります。詳しい施術の流れはこちらをクリック


施術室2
別角度の画像です。更衣室からお持ち頂いたカゴは画像左側に写っております大きな茶色のカゴの中に入れて頂きます。頭方のタオルは患者さんごとに交換しますのでタオルは持参して頂かなくても大丈夫です。初めての方は説明事項が多岐に及ぶ為、画像の様な全体照明で施術をさせて頂きます。


2回目以降からは極力リラックス出来る様に次項画像の様な優しい明るさで施術をさせて頂きます。

施術室(その2)

施術室3
特に頭痛や不眠症の方などは強い照明も症状に影響を与える可能性が有ります。また現代人は交感神経(仕事など戦闘モードの時に優位になるので別名、戦闘神経とも呼ばれます)が過敏になっている方が多いので2回目以降の方からは心身がリラックスした時に優位になる副交感神経を刺激する意味で右画像の穏やかな間接照明で施術をしております。治療系の本格的な施術でありながらリラックス出来る環境で受けられると言うのも当院の特徴です。

※ご希望でしたら2回目以降も全体照明での施術も可能です。

取得資格

取得資格
院長が学生の頃に通っていたカイロプラクティックスクールで在学中に取得した資格やセミナーの修了証なども掲示していますお。

取得資格は院長紹介のページをご覧下さい。


その他院内画像

ガーデニング
バルコニーのガーデニングです。育てている樹木の内、ビワと金柑は院長がスーパーの果物売り場で購入して食べた果実の種から遊び半分で育てて大きくなりました(笑)

待合室内にも観葉植物などを置いて有ります。植物には悪い「気」を吸う働きが有るとも言われています。



空気清浄機
施術室では空気清浄機を使用しています。
※2015年9月現在待合室に移動しました。







アロマポッド
2015年9月より施術室内の模様替えをきっかけにアロマポットの利用を数年振りに再開しました。画像は天井照明を点けた状態で撮影しているので分かりにくいかもしれませんが、間接照明時は優しい明るさで室内を照らしてくれます。





小さな噴水
施術室内は静かに水の流れる音もしています。
(不思議な事にその日によって音の大きさはマチマチです)

ライオンの口と右側の女性の持っているツボから水がチョロチョロと流れます。




掲示プレート
入口に掲示してある日本カイロプラクティックフィジシャンズ協会の会員盾と同協会認定推奨院のプレートです。
安心安全のカイロプラクティックの目印です。







この様に小さな整体・カイロプラクティック院ですが、初めて訪れて頂いた方々に「ここを選んで本当に良かった」と思って頂ける様、日々慢心せずに技術や知識を磨き続けながら明るく前向きに仕事に励んでいます。

「根本から問題を解決したい」「料金的な安さよりも安心や効果を優先したい」「毎日を明るく楽しく前向きに生きたい」と言う方々のお越しを心よりお待ちしております。


line


▲ページトップに戻る