サイトトップ > 整体院選びのポイント      

このページでは皆様が当院を選択するしないに関わらず星の数ほどの整体院やカイロプラクティック院の中から人間的にも技術的にも信頼出来る先生に出会える様、一般の方々があまり知らない業界の内情や選択のポイントなどをお話しします。宜しければ参考になさって下さい。

様々な宣伝文句や実態


全国各地に整体院やカイロプラクテック院などが乱立する様になった現在、自らの店舗を多くの人達に知ってもらおうと宣伝をする事自体は決して悪い事では無いのですが、一部に大変紛らわしい広告が存在します。ここではそんな紛らわしい広告の一例をご紹介します。
(いずれも当院に実際にかかって来た営業電話から得た情報です)


当院にも連日、広告に関する営業電話がかかって来ます。
一例を挙げますと・・

●出版社(雑誌の企画、取材と称して)
●TV番組やラジオ番組の制作会社(出演依頼)
●ネット広告などの広告代理店
●自費出版を勧める出版社からの営業電話

これらは費用を負担してもらう事で確実に貴院が取り上げられますと言った営業電話でした。
ではどの様な形で取り上げられるのかを具体的にご説明します。

タレントの○○さんが当院に取材に訪れました!
女性誌○○○○の腰痛特集に当院の院長が掲載されました!


雑誌 タレントや元プロスポーツ選手の○○さんが取材に訪れました。と言った表記が可能な有料広告が存在します。

当院にも「取材の件でお電話差し上げたのですが・・」と出版社から電話がかかって来た事が何度も有ります。聞けば誰もが名前を知っている様な有名女性誌や健康雑誌などです。

電話元の営業担当者の話を聞く限りでは「費用を支払って頂ければタレントの○○さんが実際に貴院を訪問し簡単な質疑応答をしまして、それをベースに特集記事にします。貴院は誌面に紹介されるだけでなく、雑誌の販売終了後もタレントの○○さんが取材に訪れました!と宣伝文句に使って頂く事で末永く集客に繋げる事が出来ますよ」と言った内容でした。

広告費を得たい出版社側と誌面に取り上げられたい先生の思惑が一致すると契約成立と言う訳です。

当院ではこの様な営業電話は全て断っています。

TV(ラジオ)番組の特集で当院の院長が出演しました!


マスコミ
これも上記と同じ様な内容です。宣伝の媒体が誌面か番組の1コーナーになるかだけの違いです。
「当社は番組の制作を手掛けているものです」と言った感じで電話がかかって来るのですが、ほぼ100%この様な営業電話です。

昼のワイドショーや夕方のニュース番組の特集で「盗聴の実態」「ブランド品買取店の1日」「便利屋・鍵屋に24時間密着」などのタイトルで頻繁に同じ様な特集内容が繰り返されていると感じた事は有りませんか?

ちなみに整体院やカイロプラクティック院などの場合は腰腰や頭痛、肩凝りなどの生活に密着したお題と結びつけて「今回アドバイスをしてくれる○○整体院の○○先生です」と言った具合で出演する事が可能だそうです。これも雑誌同様に一般の方々からすると「TVに出るんだからきっと凄い先生に違いない」と勘違いしてしまうかもしれません。払うべきものを払えば出演する事が可能な番組は確実に存在します。

カリスマ先生を取り上げるホームページに院長が掲載されました!


先生
これは「カリスマ先生の居る治療院」と言った文言のホームページを偶然見つけた事に端を発します。

「これはどうゆう基準でカリスマ先生として採用されているのだろうか?」そんな素朴な疑問からサイトを管理をしている会社に問い合わせてみた所、答えは意外なものでした。

「実は当社は広告代理店でして○○と言う月刊誌の1ページを丸々買い取り、そこに広告を掲載して頂ける整体院様やカイロプラクティック院様を随時募集しています。当社と契約を結んで頂いた先生方には誌面にて「今月のカリスマ先生」と言う形で紹介しているんです。」と言ったものでした。加えて広告を依頼してくれた先生方を「カリスマ先生」と称して一般の方々が閲覧するサイトに無料で掲載しますと言った内容でした。

以上が皆様方が目にする可能性の有る「紛らわしい広告」の一例です。
(全てが全て有料広告でないと信じたい所ですが・・)

その他の広告



少し変わった宣伝事例ですと出版社側から「先生のお考えを一冊の本にまとめてみませんか?」と言った趣旨の電話がかかって来ます。よくよく話を聞くと「我々がお手伝いをさせて頂きますので自費にて本を出してもらい、その事を貴院の宣伝にも活用してみませんか?」と言った内容でした。

この業界でも日々様々な本が出版されています。大半は読者に正しい技術や知識を身につけて貰おうと真摯に書かれていますが、中には誇張されたタイトルの割に肝心の技術的な情報には殆ど触れず自らの成果ばかりが強調され、決まって最後には自身の施療院や系列店の宣伝・・そんな本も多数存在します。
こう言った本はネット通販のレビューを参考になると比較的参考になるかもしれません。


広告以外の勘違い


広告以外にも一般の方々が勘違いしている事は多々有ります。

その一例ですが接骨院や整骨院などでは(どちらも「ほねつぎ」の事です)本来、捻挫や脱臼などの急性の症状に対しては健康保険が適応されますが慢性の肩凝りや腰痛に関しては健康保険は適応されません。
詳しくは「柔道整復師のかかり方」をご覧下さい。

もし「それまで通っていた整骨院は普通の肩凝りでも健康保険が使えてましたよ」と言った場合、何らかの不正行為が行われ、本人も知らない内に加担している可能性があります。コンプライアンス(法令順守)の意識が高い先生であれば健康保険が適応されない場合は、その旨をきちんと伝えてくれる筈です。

また院長の友人にも柔道整復師の資格を持っている人が何人かいますが、学校では筋肉を揉み解す事に関する授業は全く無いそうです。これらも一般の方々が以外と知らない事実です。


口コミサイトに関して


現在、巷には様々な業種の口コミサイトが存在します。

一時期飲食業界に於いて業者を使った口コミサイト内でのサクラ行為が問題になった時期が有りました。

この様なサクラ行為は少なからず整体院やカイロプラクティック院の口コミサイトにも存在しています。私が実際に見聞きした物ですと、以前当院のホームページをとある口コミサイトに登録したのですが、登録申請時に「他の閲覧者の書き込みのキッカケに繋がる様に数個の自作自演の書き込みは許容します」と言った文言の案内が記載されていました。(不快に感じたのでそのサイトの登録はその後削除しました)口コミイメージ

また同一のIDで系列店舗全ての口コミを様々な年齢で投稿し、それに気付いた一般ユーザーから「あなたの年齢は20代だったり50代だったり口コミによって随分変わるんですね」と指摘されているケースが有りました。早速系列店舗のホームページを確認した所、院長の画像が一切無かったり、院長の画像が後ろ姿の画像だったりと、顔は表に出していませんでした。きっと後ろめたいのでしょう。


それから話題変わってもう一つ。これは院長の個人的な見解なのですが大型チェーン店の口コミがやたらと高評価なのが少し気になります。こう言った大型店はスタッフの多くが実務経験が数年と比較的浅かったり、場合によっては学生アルバイトや全くの素人さんが施術をしている事も有り、当院にお越しの方々も「大きい所は全然駄目」と言った率直な意見や院長が整骨院に勤務していた時に上司が実際に施術を受けてみたチェーン店「ても○ん」(業界内ではとかく評判が悪いです)に行って施術を受けた所、「施術の基本も出来ていなかった」と評価していました。そう言った評価からも憶測にはなりますが入れ替わりの激しいスタッフ達による自作自演の書き込みが中には存在しているのでは!?と考えています。チェーン店と当院との技術の違いは是非比較してみて下さい。


整体院選びのポイント及びチェーン店と個人経営店について


整体院やカイロプラクティック院選びでポイントになる点は色々と有りますが、ここでは私が「知り合い以外の先生を受診しなければならない」と言った条件で何処かを探す際にポイントにする点や業界内で昔から言われている事なども参考にポイントを箇条書きしてみたいと思います。また大型店と個人経営の店舗のメリットデメリットもそれぞれ記載させて頂きます。(あくまで院長の主観によるものです。このページをご覧になられた方々が他院を訪される際は各自自己責任でお願いします。)

ボタン事前にこんな所を確認します
●先生の経歴(業界歴や所属団体、保有資格など)
●先生の顔写真の公開の有無
●施術に対する具体的な考え方を明示しているか
●サイト内に於いて患者さんに対して不都合な事は一切書かず都合の良い事ばかり書いていないか?(患者さんにとって不都合な事も正直に書ける先生の方が逆に信頼は出来ると思います。)

ボタン実際に訪問したらこんな所を確認します。
●先生の人柄
●施術を受けている時の「効いている感」とその後の経過
●ある程度の状況説明やアドバイスなどをきちんとしてくれるのか?
●院内の掃除はある程度行き届いているか?
●白衣はきちんと着れているか?
(ちょっとした事ですが、こう言った事にも普段の仕事ぶりが反映されるものです。以前母校のホームページに掲載されていた生徒さんが白衣のボタンを全て留めておらず襟元がだらしなく開いた状態の人が居たので事務局の方と電話で話した際に物申した事が有ります。)

ボタンこんな所は要注意
●先生が上から目線で余りにも横柄
(先生に限らず上から目線で横柄な人は嫌なものですが)
数回通ってみたが全くと言っていいほど効果を感じられない
(下線の部分は重要です。整体やカイロプラクティックを10の辛さが一度の施術で完全に0になると勘違いしている方がおられます。勿論一度の施術で大幅に改善する事もございますが歯医者さんなどと同様に症状が慢性化していた方ほど改善までに時間を要する傾向に有り、一般の方々が一度の施術だけで上手か下手かを判断するのは余程酷い施術でもない限り難しいと思います。)
●余りにも相場を逸脱した料金設定。
(安さだけで選択する人はいつまでたっても上手な先生に辿り着く事は困難だと思います。)
●その店舗が一体何屋さんなのか分からない程に余りにも多くのサービスを提供している。
●事前の検査や説明が殆ど無くカルテも存在しない。
●院内が余りにも汚い
●施術に加えてサプリメントや健康グッズなどを執拗に勧めて来る。
●かかりつけでもないのに「回数券の方がお得ですよ」と高額な回数券の購入を勧めて来る。
●看板が極端に派手でやたら目立つ。
(院長が過去にお世話になった「上手な先生」は派手な宣伝や目立つ看板とは無縁でした。)
●方々の路上に違法看板を設置していてコンプライアンス(法令順守)の欠片も無い。


チェーン店・大規模店

ボタンメリット
●店舗によっては24時間年中無休で施術を受けられる。
●繁華街に店舗が多く利便性が良い。
●チェーン店である事で気持ちの上での安心し易く何となく入り易い。
●スタッフが沢山いるので希望通りの予約が取りやすい。

ボタンデメリット
●利用する度に担当者が違う。担当者を指名した場合には別途指名料を請求される事が多い。
●同一店舗でも担当者によって技術に差が有る為、結果的に施術後の満足感に差が生じてしまう。
●大手が故に基本的に売上げ至上主義でスタッフの入れ替わりも激しく、提供されるメニューも豊富だが技術や知識は本気で取り組んでいる先生に比べ浅く広くである。
●腕の良い先生や意識の高い先生ほど早々に退職し独立開業してしまう。また独立に失敗した先生が出戻って来る事も有る。
●前出の理由からベテラン先生の数は少なく、大半は業界歴数年の先生や学生アルバイト、店舗によっては医学的知識が皆無の素人さんを雇用している所も存在する。
●複数の方が同じ空間で施術を受けるので会話が筒抜けになり易くプライバシーが守られにくい。

個人経営店

ボタンメリット
●先生が孤軍奮闘している店舗だと担当者が毎回変わる事が無い。また担当が変わらない事で、ちょっとした変化にも気付き易い。勿論先生が一人だと指名料も請求されない。
●広いスペースで同時に何人もの人が施術を受けている訳ではないので、比較的プライバシーが守られ易い。
●大手と違い店舗側から与えられたメニュー(マニュアル)をこなしている訳ではないので、その時その時で臨機応変に施術が出来る。また勉強を継続しているベテランの先生ほど様々な知識を持ち、技術の引き出しも豊富である。
●大型店には無いアットホームな雰囲気の中で施術を受ける事が出来る。

ボタンデメリット
●どんなに凄腕の先生でも技術や知識の継承がなされない限り、その先生一代で終わってしまう。
●繁華街に有るとも限らず個人経営の店舗ゆえにチェーン店に比べると多少入り辛い。
●先生が怪我や病気でダウンしてしまうと代わりの先生が居なければ施術を受けられない。
●1日に施術が可能な人数が限られている為、希望通りの予約が取りにくい。


最後に・・


当院の院長は自身でホームページを管理しているので時折、整体院に関する検索キーワードを見ているのですが、比較的目にするキーワードに「整体 横浜 安い」と言ったキーワードが有ります。
昨今のご時世を反映しているのかもしれませんが、残念ながらこの業界は牛丼屋さんの様に
「早い(待たない)、安い、美味い(上手い)」の三拍子はそう簡単に揃いません。安くて上手な先生なら中々予約が取れないかもしれませんし、待たされないし腕も良い先生は料金が安くないかもしれません。

仕事に真面目に取り組んでいる先生であれば、施術に際しても一人一人に気を使っていますし体力勝負の仕事なので自身の体力の限界を超えての無責任な予約を受ける事もしないと思います。

安さに惹かれて訪れたマッサージ店やエステ店などで施術中に担当者が居眠りをしていたと言った話も実際に何度か聞いた事が有ります。「安物買いの銭失い」にならない様、整体院やカイロプラクティック院を選択の際も慎重になる事をお勧めします。選択次第で運命(人生)が変わると言っても過言ではないでしょう。


以上、業界の裏話でした。
皆様にとって良い先生に巡り会えます様に。


          

              

▲ページトップに戻る